世田谷区、杉並区、練馬区で仲介手数料無料の新築一戸建、リノベーションマンションをお探しならカエル君のお家探しにお任せください。

購入前と購入後のお役立ちブログ

【子育て世代の家探し!】やっぱり気になる、、『大島てる』にて近隣を調べる!?

皆さんこんにちは、当サイト管理人のカエルです🐸

 

今回も前回に引き続き、

子育て世代の家探しにおける立地環境についての第3弾!

 

『大島てる』にて検討物件の近隣をしらべる!?

おどろおどろしく、書いていきたいと思います!(;゚Д゚)

 

ちなみに、今回は気持ちの問題です!(;^ω^)

 

事故物件って皆さんの周りにもありますか?

最近は事故物件の映画なんかもあって、気にされる方もいらっしゃるかもしれません。

 

事故物件というと賃貸物件のイメージが強いかもしれませんが、

実際は賃貸だけでなく、新築戸建てでも告知事項ありの物件ってあるんですよ!

それは、その新築戸建てを建築中に建築業者さんが屋根から転落して亡くなっていたり、

もしくは、新築戸建てが建つ前に、その土地に昔あった建物で所有者が自殺していたりなんてこともあります。

※自殺された方の相続をされた方が建物を取り壊し更地にしてから、その土地を建売建築会社に売却するという

ケースが多いかと思います。。

 

でも、上記の様に新築戸建てでの事故物件は賃貸物件とくらべると

本当に稀です。

 

なのでほとんどありません。

 

今回の『大島てる』で調べるというのは、近隣の賃貸や市営団地などで

事故物件があるのかを調べてます。

 

私の場合、私自身というよりかは奥さんが気にしていたので

エリアを絞るときに『大島てる』も頻繁にチェックしていました。

 

うちの奥さんは、初めて行く駅につくとこの町は『悪い気』があると

まるで霊感があるかのように言ってきます!実際霊感はありませんが(゚Д゚;)

 

ただ、うちの奥さんの話はさておき

実際に嫌な雰囲気がする場所ってありますよね。

 

事故物件についても、変質者の出没と同様に

全く事故物件がないエリアは皇居と山奥と海くらいかと思います。

 

なので気にしすぎるのもどうかと思いますけど、

あまりにも同じ建物で事故が起こりまくっている物件の近くに住むのはなんかイヤですもんね(;'∀')

 

そんな感じで一応調べてました。

 

結局、事故物件が多い場所って結構共通していると思います。

繁華街のホテル(歌舞伎町みたいな)や団地です!

 

団地は孤独死が多くて、孤独死が事故物件にカウントされるのはどうかなと思いますが

基本的に病死は含みませんが、近年深刻化する孤独死などで腐乱して発見されたような事例は該当します。

 

というわけで気になるというそこのあなた!

大島てるを貪るように見てください!

 

では、次回は

 

 

 

新築戸建てのお探しは仲介手数料最大無料のカエル君のおうち探しまで

お問い合わせください!

下記バナーからLINEでのお問い合わせも可能です!

※PCの方は下記バナーをクリックし、 QRコードを読み取り、友達の追加をしてください♪

友だち追加